50歳管理職、無職になりました。

ついに限界が来ました。

先輩無職、現る!

友人に、かつて無職だった人がいます。

 

・・・という書き方はちょっとおかしくて、かつて専業主婦だった友達が離婚して仕事を始めた、というのが本当のところ。

 

彼女は、離婚後にバイトを転々とするのですがどこもあまりにきつかったため、職業訓練校に通って手に職をつけました。そして、その後派遣社員として就職したという人です。

 

その友達に、自分の状況を伝えたところ

「いやあ、私だったらもう5年前に辞めてるね。よく我慢してるって思ってたよ。辞めて正解。このままじゃ精神か体が崩壊しちゃう。まあ、辞めたらきっと次の地獄が待ってるだろうけど、同じ地獄を延々と続けるよりましだよー。しかも今度は嫌になったら辞められるんだもん」

 

と言われました。

 

励まされているような、脅かされてるような笑。

 

でも、次々新しい地獄を泳いで生きている先輩の姿には大いに勇気をもらいました。

 

私も何か新しいスキルを身に付けなければ。

倉庫のイラスト