50歳管理職、無職になりました。

ついに限界が来ました。

2020/8/18の自分

毎日いろんなことを考え、実験して楽しんでいる。

 

このまま突き進んでいると忘れてしまうので、

記録としてできるだけ残しておこうと思った。

 

 

 

・がんにならない生活(whole food)のことを知り・・・

 

YouTubeで吉野先生にハマってる。

今回、小林恒雄っていう先生が登場してるんだけど

この人が吉野先生と一緒にがんにならない食生活について語ってたの。

 

どんな話かというとこんな感じ↓

■がんの正体がわかった!  小林常雄著 (創芸社)

がんは予防できる「食生活習慣病」。

 まずがんにかかるのを進めるような食生活をやめるべき。

 パンや牛乳製品はやめる。肉は魚、鳥まで。白米を玄米か胚芽米に。海藻や納豆などの腸内細菌を増やす食べ物は積極的に。焼肉、電子レンジ、添加物はできるだけ避ける。アルコールや熱い食べ物はできるだけ避ける。

 

がんは「発がん物質と食生活習慣と関係の深い生活習慣病」で、細胞の中にあるミトコンドリアを壊す病気。

 

*******************

 

困った。最近牛乳やヨーグルトが美味しくて仕方ない。

さらに、チーズも好きになってきてしまった。

パンも好き・・・

 

どうしよう!

 

しかし、いろいろ読み進めるうちにどんどん怖くなり、私は発芽玄米をセットした。

 

・包まない、フライパンを使わない餃子を作ってみたが失敗

 

こう暑いとキッチンに立つ時間をできるだけ短くしたいもの。

 

そこで、包まない餃子をオーブンで焼いてみよう思いついた!

 

オーブンシート を敷いた天板に、

餃子の皮を敷きつめ、

そこに餃子のタネ(具?)を載せて

上から皮を載せる。

 

そしてグリルで15分Go!

 

 

結果は・・・

 

上の皮は具から離れてパリパリに。

下の皮と具はいい感じにくっついたんだけど

具がパサパサになって微妙・・・・

やっぱり皮に包んで蒸し焼き状態にするから美味しいのか・・・

 

ということで、次なる実験計画を立て始める。

(皮を並べて、そこに、製氷皿で冷凍しておいた具を置いていき、

皮には刷毛で水を塗り、包まないけどグッと押して皮を被せ、

蒸し焼きにしてみよう)

 

いつの日か、手間なし餃子が美味しく焼けますように!

 

毎日Twitterで世界のニュースをチェックしてしまう・・・

止まらない。

Twitterなんか全然興味なかったのに、

BBCとかFOXNEWSとか世界のニュースをフォローしているうちに

毎日何度もチェックするようになってしまった。

 

もちろん原語で読めるわけじゃない。

翻訳頼り。

 

なんで興味があるかというと、

 

何が真実なのかが全く分からなくなってしまったから。

 

トランプは悪い人なの?

バイデンは?オバマは?

中共って本当はどうなの?

インドはどうなってるの?

ロシアは?イギリスは?ドイツは?

 

なんてみてるうちにたちまち1日が終わる・・・

 

 

私がいくら把握しようとしたって

世界は何も変わらないのにね。

 

そして、時間が経てば何が正しかったかわかるのに笑。

 

それでも、本当のことが知りたくて

ついつい見てしまう。

 

ちゃんとコーディングの勉強しないと!!

今日はBootstrapを覚えるぞ!